JAB
JUSE

会社概要

SDG’sの取組

小林精機では、「目標8 働きがいも経済成長も」「目標9産業と技術革新の基盤を作ろう」「目標12つくる責任、つかう責任」もの3つの開発目標に取り組んでおります。設計業務におきましては、最新のCADソフトの導入における社員への製図スキル教育や技術研修の受講などを薦め、社員の働きがいの向上と技術スキルの向上に努めております。

 

様々な知見や計算に基づき、より効率と効果と安全(健全性が高く、製品寿命の長い商品)に特化した設計を追求しています。さらに当社で設計した商品はつくる責任において、水溶性塗料の採用、鉛や亜鉛、など金属を極力使わない表面処理技術を採用する事で、つかう側も安心で、長年ご利用いただいて環境にやさしく、リサイクル性の高い製品の設計・製造に努めております。